toggle
2018-02-26

かめ でお味噌をつくるメリット・加藤さんの かめ の良さ

こんにちは。
えんける道具店の中村です。

味噌 甕

かめ でお味噌を仕込むメリット・デメリット

メリット

  • 温度変化に影響されにくい
  • まろやかなお味噌に仕上がる

デメリット

  • 重い
  • 衝撃で割れる

このような点があります。

加藤さんの かめ の良さ

漬物容器 甕 加藤さん

加藤さんの かめ 、土の素材に特徴があります。加藤さんの かめ の原料は、自浄作用、調湿効果に優れている珪藻土をふくみます。さらにこの土に含まれる酸化チタンには、お水を浄化し、お水をまろやかに美味しくするといわれています。お水が美味しいから食品も美味しく仕上がる。お漬物つくりや、発酵食品の仕込みに大活躍する容器なのです。

漬物容器 かめ

加藤さんの かめ は、丸みのあるカタチをしています。このカタチをしていることで、塩味や旨味を含んだ水分か下方に偏らずに、まんべんなく全体を循環する味の対流が生まれやすくなっています。

せっかくこだわって食品つくりをするのなら、道具にもこだわって、とっておきの手前味噌をつくってみませんか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA