toggle

「かめ」の大きさ

漬物容器 かめ

様々な大きさがございます。用途に合わせてお使いください。

めやす

1合

小さな手のひらサイズ。
少量のお漬物や梅干しなどの発酵食品の保存はもちろん、調味料入れとしても活用していただけます。

2合
小ぶりだけど存在感のあるサイズ。
お漬物や梅干しなどの発酵食品の保存はもちろん、調味料入れやとしても活用していただけます。少人数でお漬物をつつくのにも程よいサイズ感。

3合
ほど良く存在感のあるサイズ。
つくった発酵食品の保存に。冷蔵庫へ入れても邪魔にならない大きさ。梅干しなら20粒ほど入ります。お味噌は500グラムほど入ります。

5合
発酵食品つくりの最中でもキッチンの邪魔にならないサイズ。
小量の糠漬けなど、発酵食品つくりを始めるのにもちょうど良い大きさ。梅干しなら50粒ほど入ります。

1、5升
しっかりとした存在感あるサイズ。
お味噌・梅干しの保存に。ぬか漬けつくりにも使いやすい大きさ。

3升
キッチンの主役になるサイズ。
深さと広さがたっぷりあるので、ぬか床を手で混ぜるのにも使いやすい大きさ。お味噌・梅干しの仕込みに。また、米びつとしても。根菜類の保存にも。梅干しは300粒ほど入るので、一年分の梅干しつくりにおすすめ。

小さなサイズは6色ございます。サイズごとの色のラインナップは下記をご参照ください。

漬物容器 かめ

※ 手作りの為、色合いやサイズに若干の差異がございます。

 

  1. 「かめ」が良いわけ。
  2. 加藤さんのつくる「かめ」違いは土にあります。
  3. 加藤さんのつくる「かめ」その歴史と想い。
  4. 「かめ」の使いかた。
  5. 「かめ」の大きさ。