toggle

かめ

お漬物やお味噌つくりに最適な陶器製の容器 甕(かめ)

甕とは、口が大きく底の深い陶磁器の容器のことで、古くからお水やお酒、お酢やしょうゆ・油などの液体飲料物の貯蔵用具として使用されていました。

近代では、ガラスやほうろうなどの発達によって、甕の使用はほとんどみられなくなってしまいましたが、お味噌つくりや梅干しつくり、ぬか漬けの容器などとして、今でも沢山の方に愛されている陶器製の容器です

一点ものに近い仕上がりの甕たちは、使うほどに愛着のわく、表情豊かな陶器製容器です。

 

えんける道具店のかめ

現代のキッチンにも馴染んでくれる、シンプルな陶器製佇まいの甕です。
お味噌の仕込みやぬか漬け容器、米びつ容器に。使い勝手の良いサイズ感の容器です。  

とこなめ焼のかめ

昔ながらの懐かしい表情を持つ、デットストックのとこなめ焼の甕。 
大きなサイズで沢山のお味噌や梅干しつくりに重宝します。

加藤さんのつくるかめ

お漬物容器,ぬか漬け,梅干し 容器,甕,かめ,壺,つぼ

職人さんご夫婦、お二人の手作業によりつくられる表情豊かな甕。
手作業ならではの個性ある仕上がりが特徴の製品です。

 

かめ

  1. 甕が良いわけ(食品つくりに最適な容器)
  2. 甕の使いかた(ぬか漬け容器として、梅干し・お味噌の仕込みに)
  3. 甕の使いかた(食卓でのお漬物・梅干し・お塩入れ、米びつとして)
  4. 甕のお手入れ方法・注意点
  5. 甕の選び方・仕込み量めやす
  6. 【お客様の声】かめ
  7. 【よくあるご質問】かめ
  8. 【手作業でつくられる製品の特長】かめ 

 

オンラインショップ 甕の商品ページのリンクはコチラです