toggle
2017-12-28

新しい年は、穏やかに、温かく。

こんにちは。
えんける道具店の中村です。

毎日本当に寒いですね。年末になると大掃除と合わせて行う、考えの整理整頓。新しい一年へと寄せる想いがいっぱいです。

新しい年は、心穏やかに、温かい人になれますように。

そして、みなさまが健やかで幸せな日々を過ごせしていただけますように。

日常を穏やかに過ごすには

「体調がなんとなく優れない」「トゲトゲした気持ちがする」こんな気持ちになることありませんか。

心の不調は体の不調とも密接に関係している気がします。「ストレス」という言葉で片付けがちな、不調の原因。実は体の「冷え」が原因かも。体の「冷え」をなくすことで、全身に温かい循環が生まれ、穏やかな時間が生まれます。

「冷え」とは

季節に関係なく私たちの体には「冷え」があるのだといいます。

「冷え」とは、体に温度差がある状態のこと。私たちの体、上半身と下半身には温度差があるのだそう。

上半身は熱く・下半身は冷たい=「冷え」

「冷え性じゃないから大丈夫」「暑がりだから関係ない」また、足元が温かいと思っていても下半身より上半身が熱ければ、体に温度差がある状態。それは「冷え」のある体です。

「冷え」は万病のもとだから

体に冷えがあると、全身の血の巡りが悪くなりさまざまな体の不調の原因にも繋がってしまいます。冷え性などと違い、なかなか自分では感じにくい体の冷え。

私たちの体は、不調だから治すのではなく、日々、整えておくことが とても大切です。

「冷え」をなくすためには・・・

「頭寒足熱(足元を温かく頭を涼しく)」の体に整えること。

  • 靴下を工夫してみる。
  • 湯たんぽで足元を温める。

少しの工夫で「冷え」をなくすことが出来るのです。

オーガニックガーデン パイルソックス

温かい厚手のパイル靴下、

内側シルク二重靴下

内側をシルク地で編みあげた二重靴下。

多治見市 加藤さん 陶器の湯たんぽ

陶器の湯たんぽなど。

「冷え」をなくすための、もろもろ揃っております。一年の始まりを、温かい靴下で迎えてみてはいかがでしょうか。

私たちの暮らしと「冷え」

体の不調だけでなく心の不調を抱える人も多い、私たちの暮らし。体も気持ちも不安定になりがちですよね。

冷えのある体は様々な不調を呼んでしまいます。

トゲトゲした気持ちは、心まで冷たくし淋しい気持ちを生んでしまいます。

「冷え」と向き合うことで、幸せな日々となりたい自分への第一歩を。

健やかに温かく過ごしていただけますよう、願っております。

えんける道具店

年内、営業しております。

お散歩して体を温めるのも良いですね。常滑やきもの散歩道へお越しの際はぜひお立ちよりください。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です